Keep and Share logo     Log In  |  Mobile View  |  Help  
 
Visiting
 
Select a Color
   
 

 

磁気インダクタコンポーネントを結合するときは、使用している材料に最も強い接着力を提供できる強力なものが必要です。磁気インダクタコイルにはセキュリティが必須です。つまり、作成される結合は非常に強力で耐久性がなければなりません。最良の結果を得るには、使用する最も効果的な材料を選択することが不可欠です。これには、プラスチックから金属への最も効果的な磁気インダクタコイル接着剤が含まれます。正しい決断をすることは大きな違いを生むでしょう。

 

さまざまなオプションについて少し理解しておくと、必要なものを選択するのに役立ちます。あなたが持っている要件とあなたが扱っている材料の種類を考慮することは重要です。シリコーンゴムですか?プラスチックゴムですか?電気配線?柔軟なプラスチック?金属?物質に関係なく、材料の深さに適切な接着剤が不可欠です。

 

さまざまな種類の磁気インダクタコイルが金属をプラスチックに接続します

 

ビジネスで利用できるシーラント接着剤、接着剤、およびシーラントは無数にあります。特定のバリエーションが人気があります。 DeepMaterialでは、お客様が1日の終わりに最高品質の接着剤を確実に受け取れるように、配合を絶えず改良しています。

 

接触接着剤:

 

それらは、磁気コイル事業だけに限定されない非常に人気のある選択肢です。趣味や家の修繕など、他にもたくさんのプロジェクトが可能です。接触接着剤は、金属とプラスチックに使用できます。ただし、すべての接触接着剤は固有のものであり、プラスチックと金属の結合に最適かどうかを判断する必要があります。彼らは、水だけでなく、紫外線、動き、振動にも耐えることができます。 半導体保護についての詳細。

 

アクリル:

 

これは、磁気インダクタコイルの修理や組み立てに使用される別の強力な接着剤です。さまざまな材料で利用でき、さまざまな種類で利用できるため、これは優れたオプションです。二液型アクリルは自動車や磁気コイルに人気があります。それらは、入手可能な金属への最も効果的な磁気インダクタコイル接着プラスチックの1つです。

 

エポキシ樹脂:

 

エポキシはあなたが出くわす金属接着剤のための最も驚くべきプラスチックの1つです。それらはフィラーと接着に最適です。エポキシは、より薄い接着剤と比較した場合、より優れたベースと材料を提供します。これにより、裂け目や穴を修正するための優れたオプションになります。最大の利点は、磁気インダクタの電気部品内で安全であるということです。

 

パテ:

 

 

パテは、金属からプラスチックへの優れた接着剤です。これはエポキシに匹敵します。それらは、修理が磁化されたインダクターをコイル状に巻いたときに強力な基盤を提供します。それらはまた、損傷によって生じたギャップを埋めるための素晴らしいソリューションを提供します。それらは通常固体材料でできていますが、エポキシは液体です。パテは優れた接着剤であるか、さまざまな種類の接着剤と組み合わせることができます。これがエポキシパテに似たものを作る方法です。

 

なぜDeepMaterial製品を選ぶ必要があるのですか?

 

私たちは市場のニーズを知っており、プラスチックを金属に接着する最良の磁気インダクタコイルを特定することが重要です。私たちは、さまざまな業界に対応し、市場の特定のニーズを満たすような幅広い製品を提供しています。

 

最も耐久性のあるプラスチックと金属の結合ソリューションをお探しの場合は、DeepMaterialが最適です。使用するさまざまなオプションを提供しています。磁気インダクタコイルの組み立てや修理に使用できますが、製品の高品質に注力する必要があります。

 

磁気インダクタコイルプラスチックから金属へのオプション用の高屈折率光接着剤の種類の詳細については、www.deepmaterialjp.com のDeepMaterialにアクセスして詳細を確認してください。


Creation date: Jun 18, 2022 12:38am     Last modified date: Jun 18, 2022 12:39am   Last visit date: Dec 7, 2022 6:58pm